FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

仲道郁代ピアノリサイタル

2015.06.17 (Wed)

6/13 兵庫県芸術文化センターにて 仲道郁代さんのピアノリサイタルに行きました。
友人からチケットが廻ってきたので、幸運でした。曲目も印象派の私の大好きなドビュッシーが
含まれていて、嬉しかったです。
大ホールがシニアで満員なのが驚きです。しかも、途中居眠りをしている人が、結構いたのも
オドロキでした。
最後のショパン マズルカ第13番とピアノ・ソナタ第3番は、聴いたことがあり、思い起こせば
フジコへミングのCDを持っており、馴染の曲でした。
アンコールももったいぶることなく素早く次から次へと弾いてくださり、きゃしゃな体にみえますが、
すごいエネルギーを持った方だと思いました。
①ショパン ノクターン9-2 ②ショパン 革命③エルガー 愛の挨拶
④ショパン 別れの曲 とお馴染みの4曲を弾かれました。


追記:防備録として 聴いた曲を書いておきます。
ドビュッシー
 月の光
 版画 Ⅰ塔ーパゴダー
     Ⅱグラナダの夕べ
     Ⅲ雨の庭
ベートーベン
  ピアノソナタ 第21番 「ワルトシュタイン」
グリーグ
  アリエッタop12-1/夜想曲op54-4
ショパン
  マズルカ 第13番
  ピアノソナタ 第3番
スポンサーサイト
17:29  |  音楽  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

仲道郁代のピアノリサイタル

神戸は、音楽会でも美術展でも、魅力的な催しが沢山あって、文化的に、とても恵まれていますね。
奈良は、神社仏閣ばかりなので、音楽も美術も日本的なものが多く(それは、又それでいいのですが)、西洋的なものとなると、やはり、大阪か京都に行くことになり、シニアには少し、しんどくて残念です。
仲道郁代さん、私も大好き、聴いてこられて、よかったですね。彼女の、ピアノだけでなく、生き方も素敵で、あんな生き方ができるなんて、理想的で羨ましいです!
 spicewomanさまは、ドビュッシーがお好きとのこと、フランス風の感覚的なものがお好みですか?私も一時、ドビュッシーにはまっていたし、シャンソンも大好きです(特にジョルジュ・ムスタキ)
 阪神大震災といえば、spicewomanさまのところも大変だったことでしょうね。でも神戸は、すごい復興を遂げましたね!
らーら |  2015.06.21(日) 16:04 | URL |  【編集】

らーらさま:
コメント有難うございました。体調はよくなられましたか?私も、夏に汗をあまりかかない体質なので、梅雨ごろから体がだるいです。兵庫芸術文化センターは、歩いて行ける距離なので、恵まれています。しかし、高級な席は、取り易いですが、お安い席はとるのが大変で、最近、遠のいています。中ノ島のフェスティヴァルも、一度も行ったことがありません。
 |  2015.06.22(月) 07:22 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://spice0116.blog83.fc2.com/tb.php/612-a8ebacc4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。