06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

常備菜と保存食

2014.10.13 (Mon)

秋の気配が感ぜられる候となりました。ここ数年 秋のくしゃみ連発、皮膚炎等の
アレルギー症状は、少々つらいですが、春に較べれば大好きな季節です。

最近、自分でも料理がマンネリ化してきたような気がします。毎日のことなので、美味しく
簡単かつ変化に富んだ料理を作りたいと願っています。また、安価で健康面も考慮し、家庭的な
料理を目指していますが、毎日のことになると結構難しい。残った素材も
無駄なく使いきりたいし。。。

そんな作り置き料理の本を書店で数冊手に取りましたが、何か物足りない。。。
そうだ、今後、我が家の常備菜と保存食のブログを残していきたいなあというのが、
今の私の目標です。永遠の課題かもしれません。

IMG_8627梅ひじき
梅ひじき ひじきは、カルシウム、ミネラル等豊富で、栄養のある食品ですが、最近は、
あまりひじきを炊いていません。というのは、小学生の頃、和歌山に住んでいて
給食には、ひじきの煮付けがよく出て、それ以来、あの炊く匂いがいやになった。。。

しかし、先日九州のお土産物店で、試食した梅ひじき。これなら家で作れそうと思い、
買わず 再現してみました。干すとひじき臭さがなくなり、ご飯のお供にいい感じ。
我が家では、梅干を漬けるので残った梅酢の有効活用。梅酢の保存作用と乾燥で、
日持ちするし、色々使えそう。我が家では好評!
おにぎり、散らし寿司の具他色々応用可 1ヶ月は保存可能

IMG_8551紅鮭そぼろ
鮭フレーク 秋は、鮭のシーズン。夕飯に鮭(ロシア、あるいは日本産の中塩)を焼く時には、
倍量焼いて、半分はほぐして日本酒をまぶして密閉容器で保存。おにぎり チャーハン 
スペイン風オムレツ(スペインのは、玉ねぎとジャガイモを入れるけれど、応用編で
私は鮭フレーク じゃがいも きのこ等を入れました)等に使用。散らし寿司にも
三つ葉、いり胡麻を入れて簡単に作ります。
1週間は保存可能

IMG_8630おにぎり
夕食でご飯が残ったら、ひじき振りかけや鮭そぼろを混ぜてラップで包み朝食に。。。


IMG_8622きのこ炒め
きのこ炒め きのこ3種類位(今回はしめじ、えのきの2種類)の残りを強火で油いため。
ハーブソルトで味付けしておく。冷蔵庫で保存すると、オムレツの中に入れたり、グリーンサラダの上に
載せたり、青菜の野菜炒めに足して使用 4,5日は保存可能

IMG_8629スペイン風卵焼き
左の丸いのが我が家風スペインオムレツ。今回は、③とゆでじゃがいもとチーズを入れて焼きました。
少々焦げましたが。。。

スポンサーサイト
23:09  |  我が家の常備菜と調味料  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://spice0116.blog83.fc2.com/tb.php/562-01b1131f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。